RSS
 

トレーサビリティー

トレーサビリティーシステム近年、 鳥インフルエンザやBSEの発生、また偽装表示事件により、消費者の食品に対する信頼がゆらいでいます。 そんな中「安心で質のいい豚肉をひたむきに追求するには、既存の流通形態ではだめ。生産、加工、販売を一 貫して行う会社が必要だ。」という農家と桃原社長の思いから、当社は「トレーサビリティーシステム」を導 入しております。
「トレーサビリティーシステム」とは、農場から食卓までの流れを追跡できるシステム のことをいいます。
例えば、「この豚肉はどこの農場で、どんな餌を食べてどのように育ったのか」や「 誰が育て、いつ出荷され、どの工場で加工され、どのような流れを経てお店に並んでいるのか」などの情報を 各商品のラベルに記載されている7桁の「安心番号」からトレーサビリティーシステム専用ペ ージで調べることができます。全ての情報を知って頂けることで、「農場」から「食卓」まで自信と責任 をもってお届けします。


トレーサビリティーシステムのご利用方法

1.トレーサビリティーシステム専用ペ ージより、飼育履歴をクリック

トレーサビ

リティーシステム

2.お買い上げ頂いた紅豚の表示ラベルに記載されている「安心確認番号」を打ち 込んでください。飼育履歴の確認ができます。

toresabi0908

ページトップへ